FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

>>BlogRanking


Sponsored Link


--転職ライフ完全ガイド--

--あなたの市場価値を無料で査定--


派遣OL日記TOPへ

転職するならお早めに?

--転職者のうち賃金が上がるのは4割弱の現実--

一般正社員の転職者のうち、転職して賃金が増加した人の割合。
(厚生労働省「平成18年転職者実態調査結果」)
「減少した」が37.0%で「変わらない」が23.7%。
増加組と減少組はかなり拮抗している感じ。
ただし、年齢別に見ると、若いほど増加組が多い傾向が明らか。
25~29歳の場合「増加45.4%:減少29.5%」となっています。
やっぱり転職するなら早いほうがいい!?

ただ、この数字もあくまで全体的な数字です。
この統計を絞って、目的をもった転職組みとそうでない
転職組みで統計を取ったら、もっとシビアな数字になりそうです。
また、転職の準備期間が長いほうが賃金は上がる傾向にあります。
それには理由があって、準備期間が短いほど、あせった転職
なってしまい、妥協しがちになってしまうのです。
やっぱり、仕事しながら転職、これが基本だと思います。
スポンサーサイト

>>BlogRanking


Sponsored Link


--転職ライフ完全ガイド--

--あなたの市場価値を無料で査定--


派遣OL日記TOPへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。